まえがき

 

私はこのページでみなさんに、それぞれの活動におけるきっかけを伝える。詩の活動は同じ難病のかたの書いた詩に感銘を受けたからだ。随筆は放送大学におけるレポート提出で、私は単位を落としたことがある。そこで意見文を書いて練習したのがきっかけだ。手紙は東日本大震災のときに、関西からの励ましの手紙をもらったからである。もらってうれしくなり、私もやればと思いやりはじめた。もともと絵が好きで、高校にてパソコンのお絵かき法を習った。それからアートをする。みなさんにはこのことをわかり、私の作品をみてもらいたい。

201537日 19:00

みなさんへ末永卓哉より